ヨーロッパ周遊記
  ガイドページ 気候について 食事について

 

 

イギリスの気候について

イギリスは日本に比べ、日本の年間平均気温が約15度に対して、
イギリスは約10度と年間通しての気温は低め、夏でも20度前後だろうか。
また、気温は北部と南部でも異なる。

降雨量は約日本の半分程度(約600mm)である。
雨も日本と違い、年間通じて平均的に雨が降る。天気は不安定な時もあり、
曇りが多い、というイギリスのイメージが想像できる。

曇り空のイギリス

現地の天気に関しては何分変わりやすいため、
現地のBBCウェザーニュースなどを利用すると良いだろう。

平均気温が低いこともあるが、
何分イギリスの場合は1日の中でも寒暖差が大きい時も多いので、
夏でも薄手のコートや上着、ストール等を常備しておくとよいだろう。

他に日本と異なる点といえば、日照時間で、夏であれば夜8~9時ぐらいまでは明るい。
その反面冬であればお昼3時ぐらいに日没を迎える。

この点は我々日本人からすると不思議な光景に感じるのではないだろうか。

天気が良いときの空